障害者支援施設 福島育成園

つばさ工舎 福島育成園
「つばさ」とは障害のある方々が将来の「自立と社会参加」に向かってはばたくという意味で、「工舎」とは働く場、生活する場を意味して名付けられています。
法人理念である、「障害のある方が安心して心豊かにすごせるように」を目指しながら利用者の自由と自主性を尊重し地域で安心して生活することが出来るよう一人ひとりにあった支援を行っています。