ブログBlog

サロンを開催します

投稿日:2018年04月02日

今年度より3年間、「福島区障がい者基幹相談支援センター」として

事業運営いたします。よろしくお願いいたします。

 

さて、今月から毎月第4土曜日 14時~16

コミュニティサロン『サロンつばさ』を開催します。

障がい児/者と地域の住民の方との交流や、居場所づくりを目的としたサロンです。

同時に障がいに関する相談会を実施します。

 

初回は、428日です。

オープニングイベントでは、音楽グループ「ドリーム」さんによる演奏があります。

 

お気軽にお立ち寄りください。

「春休みヒューマンシアター」に参加しました

投稿日:2018年03月24日

福島区人権啓発推進協議会主催の「春休みヒューマンシアター」が開催され、

昨年度に引き続き、福島区地域自立支援協議会として参加しました。

 

今回の映画は『ミニオンズ』

たくさんの親子が見に来ていました。

 

自立支援協議会では、

・障がいに関する紙しばい

・自主製品の販売

・障がい体験

・ユニバーサルデザインクイズ

などをしました。

 

紙しばい…映画が始まる前に、プロジェクターを使って行ないました。

     字幕をつけて、みなさんに分かりやすいようにしました。

 

障がい体験…今回は発達障がいのある方の体験です。

      見え方の違い、ディスレクシア(読み書き困難)、手先の感覚の違い、

      言葉の理解が難しい方の体験などをしてもらいました。

福島区区地域自立支援協議会 講演会を行ないました

投稿日:2018年03月09日

福島区役所にて、

『抱え込まない支援のためのネットワークづくり~気持ちに寄り添う支援とは?~』をテーマに、

大阪府立大学の三田優子先生を講師にお迎えして、お話を伺いました。


日中に業務のある支援者の皆さんに来ていただきやすいよう、講演会は18時から開始しました。

とても軽妙で、笑いの絶えない講演会でした。

帰りがけにも、口々に「おもしろかった~」という声が聞こえてきていました。

 

・支援者や家族だけで決めていないか

 関係機関それぞれが違うことを言っていると、困るのは当事者。

 できない理由をみつけるのではなく、どうやったらできるかを考える。

 

・つながること

 みんなが得意分野を持ち寄る。そのためには、まず自分ができないことを知る。

 自分ができないことは他の人にお願いする。

 

…など、誰もが地域で豊かに暮らしていくためにはどうしたらよいのか、楽しく考えさせられる講演会となりました。

 

福島区内の相談支援事業所ガイドマップを作りました

投稿日:2017年10月01日

福島区内の相談支援事業所ガイドマップを作りました

福祉サービス(日中に通う事業所、ヘルパー、グループホームなど)を利用するためには、受給者証が必要です。受給者証の申請や更新の時に、サービス等利用計画を作ることになっています。計画は自分や家族が作ることができますが、相談支援事業所に頼むこともできます。自分や家族で作るのを「セルフプラン」、相談支援事業所に頼んで作ることを「計画相談」と言います。
相談支援事業所を選ぶ時に、どんな事業所かわかりにくいという声があったので、福島区内の相談支援事業所ガイドマップを作り、利用者さんが事業所を選びやすいようにしました。こちらからご覧いただけますし(福島区相談支援事業所ガイドマップ←クリック)、福島区役所の地域福祉担当窓口にも置いていますので、障がいサービスの新規申請や更新で相談支援事業所を選ぶ際の参考にして下さい。

最近の投稿

アーカイブ

カレンダー

2018年4月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

←前月 次月→